不動産で考えるのは

不動産をどうするのか

トップ

土地活用についての情報

不動産の目安について

不動産の物件選び、何を目安に選びますか。駅から近い、家賃が安い、間取りが広い、オートロックありなどいろいろな自分なりの基準があると思います。また賃貸かそれとも物件を購入するか。これによってもまた条件は違ってくるでしょう。女性の1人暮らしであればセキュリティは、重要にしていたほうがいいですね。新婚さんは、少し広めの賃貸を借りて、のちのち家族が増えれば不動産の物件購入など変わってくるでしょう。その際にも気をつけていたほうが得する事があります。戸建や分譲マンションには、備え付けの家具があります。それを前提に新婚の時は、小さめの家具で代用していたほうがのちに処分に困りません。私は、段ボール家具などを利用していました。

土地の活用法について

不動産である土地の活用法として一番ポピュラーな方法は駐車場だと思います。勿論立地条件が良くないと採算が取れませんがある程度の住宅やビルなどがある場合はそれなりの需要があると考えられます。一番問題になるのは山です。木は財産ではありますが切り出しする機械を持って行く道を引かなければいけなかったり、そもそも買い手が見つからなかったり、元が取れなかったりと色々難しいです。楽なのは山の自然、きのこや栗を客に売る事ですが車で入れるかどうかによって左右されます。既に持っている土地の使い道が検討がつかない場合は不動産屋と相談するといいです。使っていない土地でも納税の義務からは逃れられないからです。遺産相続の場合だったなら資産が他にない場合は相続権を破棄するといいと思いますがまずは業者に相談するといいです。